散歩のすすめ

スパイベルトはラージ?種類が豊富だからこその選び方は

旅行やウォーキングでスマホを持ち歩く時ポケットがなくて困ることがありました。
スマホの歩数計を利用しているのでなるべく体から離したくないし。

ポケットのスマホあるある
  • 胸ポケットに入れたくてもスマホが少し大きくてポッケットに入らない。
  • 上着のポケットに入れたら、かがんだ時スルリと‥。
  • ズボンの後ろポケットに入れたら、落ちてバリバリになってしまって‥。
  • しゃがんだ拍子に、ジャンプしたら、手を伸ばしたらと油断するとするりと落ちてしまう。

私が5年ほど使用しているアメリカ生まれのウエストポーチ「SPIBELT」スパイベルトは旅行や散歩に便利。スマホや貴重品を入れて歩いてもゆらゆら揺れず体にピッタリしてます。

世界中を旅するミニマリストの高城剛さんもおすすめのウエストポーチです!

 

\公式サイトから購入はこちら/



 

スパイベルトってなんですか?

パッと見たらただのゴムベルト?どこにものを入れるの?というぐらいぺったんこになっています。
↑私はSPIBELT LARGE スパイベルト ラージサイズを購入しました。

よーく見るとファスナーがついていてものを入れるとそこが伸びる!

物を入れるとその物の大きさに合わせてピッタリフィットする。
(写真はSPIBELT BASIC スパイベルト ベーシック)

伸び縮みするので、ペットボトルを入れる時もあるしスマホだけの時もあるし。
不思議な形でデザインが面白かったので買ったのですが、コレひとつあると何かと助かります。

我が家では夫婦2人で必要な時にどちらかが使っています。

 

スパイベルト種類

人気のスパイベルトには、たくさんの種類が販売されていてどれを選んで良いのか悩むところ。

普段の街使いとして財布や小物、ペットボトルまでしっかり入るものから、しっかりトレーニングするランナーにピッタリな物まで、種類も様々。

収納部分の大きさが違ったり、素材が違いますが、おすすめはラージサイズ!

BASIC
ベーシック
ウェストサイズ 約63〜102cm
ポケット部分:幅17x高さ3cm
LARGE
ラージ
ウェストサイズ 約63~102cm
ポケット部分:幅22.5cmx高さ2.5cm
MESSENGER
メッセンジャー
ウェストサイズ 約92x135cm
バッグ部分:幅32x高さ5cm

まだそのほかにも、コラボ商品やランナー専用などのデザインがあります。

 

\他の種類を見てみる/
公式ページに飛ぶ

 

SPIBELT BASIC スパイベルト ベーシック

スマホなどの小物だけを持ちたい人におすすめのサイズ。

伸縮性のあるストレッチ素材を採用した小物の収納にとってもマッチした新感覚のウエストバッグ。
体にぴったりフィットして動きを妨げず、ランニングや、ウォーキング、ゴルフ等のスポーツに最適です。【アメリカ製】

 

SPIBELT LARGE スパイベルト ラージ

普段はウォーキングにも使い、旅行時のスマホ入れにピッタリなので私はこちらを使用してます。

BASICに比べポケットの大きさが約5cm大きくなっており、500mlのペットボトルも入ってしまうほどの大きさです。
運動時やアウトドア、フェスでの使用はもちろん、パスポートも入る大きさで海外旅行などトラベルでも活躍するウエストポーチです。
一番人気のサイズになります。
【アメリカ製/日本製】

 

SPIBELT MESSENGER スパイベルト メッセンジャー

素材に厚みがあり、しっかりモノを入れて持ち運びしたい方にオススメの大きさ。

メッセンジャープロもあり、ゴムベルトのロゴが黒くよりおしゃれにタウンにも旅行にも使いやすいデザインになっています。

本体の素材はネオプレーンを採用。ウェットスーツなどに使われる素材で、伸縮性と耐久性が高いことが特長。
柔らかな肌触りでバックの中の大切なものをキズや擦れからしっかり守る。
自転車やトラベル、毎日の通勤やタウンユースまで幅広くお使いいただけます。
【日本製】

 

 

旅行やジョギングで入れるものによって伸び縮み

ジョギングや散歩で

体にピッタリフィットするので、スマホを入れても揺れが気にならない。

散歩で調子が出てくると思わず走ります。
走っても上下に揺れることはないです。体にぴったりくっついてますから。

↑後ろに着けてます【SPIBELT スパイベルト】ラージサイズ

夏の暑い時は350mlのペットボトルを入れて散歩に出かけますが歩いたり軽く走るだけなら全く気になりません。

ペットボトルを入れるとこんな感じ。余裕で出し入れできます。

500mlのペットボトルですと歩く時は気になりませんが、走ると少し重みを感じ下がってきます

 

旅行の貴重品入れやスマホ入れに

↑↑我が家は【ラージサイズ】を使用してます。

 

旅行の時はスパイベルトを肩から斜めにつけるとウエストにつけるより、スマホが出し入れいやすくなります。シャッターチャンスに間に合わないことがなくなりました。

体にピッタリしてるので,かがんでも、飛び上がっても落ちません。

国内旅行では主にスマホを入れて持つことが多いですが、
上着を着るとお財布とスマホなど貴重品を隠せるのでセキュリティーポーチとして国内や海外旅行では役立ちます。

カバンをあまり持たない男性でポケットがなくて困っている方にも便利です。

ラージサイズは横長財布は、入りますが斜めにしないと入らないので出し入れがしにくいです。

横長財布を入れたい方は、ファスナーの口が広く開く幅32㎝ある【メッセンジャー】がいいかもしれません。出し入れが楽になります。

三つ折り財布と大きめのスマホです。

三つ折り財布とスマホは余裕です。二つ折りでも余裕のスペースがあります。
後パスポートも重ねて入れることができます。

半分ファスナーを開けて出し入れすれば、取り出しやすく物も落ちないです。

旅行中の隠しポッケットにピッタリ!
 

家の中でも肌身離さず持ち運び


健康のためスマホを万歩計がわりに使用しているので、家の中でもスパイベルトを斜めがけにして持ち歩いています。

体にピッタリ離れないので洗濯や掃除をしても気にならないです。

1番良いのはスマホが行方不明にならないので探し回る無駄な時間がはぶけます。

 

スパイベルトまとめ

スパイベルトをお店で見た時は、正直どう使っていいのか?

はじめはお値段が3000円台と少し高めだなと思いました。

使い始めたらウォーキングや旅行だけでなく普段使いにもなって、なくてはならない物の一つになりました。

「まさに困った時のアレ(スパイベルト)です。」

充分に3000円の価値はあったお買い物でした。

突然の雨に安心の防水のものや、旅行にたっぷり持てるミニバックサイズなどいろいろあるので種類も選べて楽しいです。

今では、夫がずーっと使って離さないのでもうひとつ購入したいと思案中です!

 

\公式サイトからご購入はこちら/
\まずはクリックしてエントリー!/